言語選択:【日本語English

埼玉県立久喜特別支援学校 〒346-0038 埼玉県久喜市上清久1100
TEL:0480-23-0081 FAX:0480-29-1026

 

与薬について

与薬依頼について 与薬を依頼する場合は与薬依頼書が必要です


○与薬依頼できる薬

学校(担任等)に薬の与薬を依頼される場合、本人用に医師から処方された薬に限ります。


○与薬に必要なもの

「与薬依頼書」「薬剤情報提供書(薬の説明書)」「薬(その日の分・1回分ずつ)」

○薬の準備(確実に与薬するために、できるだけご記入ください。)

薬の袋や台紙にはお子様の名前・飲ませる日にち・時間(給食後など)を記入してください。
記入しにくいときは他の用紙に記入してホチキスで薬の袋や台紙にとめてください。




○与薬依頼書   
与薬依頼書(定期・臨時).pdf

事前に与薬が想定できる場合は担任を通して用紙をお渡しできます。

また、定期または臨時の与薬依頼書はダウンロードしてお使いいただけます。


○与薬依頼書がない場合

急な与薬で依頼書が提出できない場合は、連絡帳に次の内容を記入し薬剤情報提供書とともに
薬を持たせてください。翌日には依頼書を提出してください。

① 何の薬か ② 量(形態)③ いつ飲ませるのか ④その他、知らせておきたいこと
*薬剤情報提供書が提出できない場合は、処方した医療機関と医師名も御記入ください。


○与薬の確認

与薬した薬の袋や台紙は持ち帰りますので、そちらで与薬をしたことを確認してください。
そのほかに「与薬確認票」を使用するなど、与薬したことについての連絡が必要な場合は担任に伝えてください。


○薬の種類と必要な提出書類

 

薬品の例

提出書類等

①定期

または

臨時

毎日必要な薬(抗けいれん薬)

症状があるときの薬(かゆみどめ)

一定期間の薬(かぜ薬)

与薬依頼書(定期・臨時)
与薬依頼書(塗り薬)
薬の説明書のコピー

②発作時

(坐薬など)

けいれん発作等で応急処置としてやむを得ず使用する薬

坐薬の保管及び使用依頼書

(医師の指示や証明が必要)

③宿泊学習

宿泊を伴う学校行事において使用する薬

宿泊時の与薬依頼書

薬の説明書のコピー

④災害時

災害時に学校等に長期間待機する場合に必要な薬

災害時用予備薬の台紙に必要事項を記入し薬とともに通学かばんに保管


○その他

薬袋などに記名等がない場合や与薬依頼書や連絡帳での依頼がない場合は与薬できないことがあります。

・ご不明な点は お手数ですが保健室までお問い合わせください。電話番号0480-23-0081